テレクラでロングコースにすると良い子と会える確率が高い気がします。何か因果関係はありますか?

おそらく、この質問の裏には、ロングコース ⇒ 良いお客さん ⇒ サービスで良いコールを回そうということが起こる可能性を想定していると思います。

これに関しては、ほぼ無いと思います。
ツーショットは機械的に振り分けられるので、この可能性がないことは分かると思いますが、テレクラの場合でも、店員さんも他のお客さんからのクレームのリスクを負ってまで振り分けないでしょう。

そもそも、店員さん自身がヘビーテレクラユーザーとは限らないので、会いやすい女性かどうかということはほとんど分からないでしょう。

でも結果、よい成績になってる気がするけど・・・

完全に想像ですが、それはロングコースによって精神的に余裕をもってトークを楽しめているからではないでしょうか?

タイガーも残りポイントがほとんどない状態で、焦ってトークをするとたいがい失敗しますね。 女性もぞんざいに扱われてると感じるんでしょうね。 テレクラの醍醐味として、ギャンブル性が高い部分があるので、短い時間で女性をゲットという賭けに出がちですが、効率を考えるなら、ポイントに余裕を持ってトークする方がイイですね。

ロングコースについて補足すると、

リンリンハウスのロングコース

コース名 料金 時間
モーニングコース 3,000円 5:00 ~ 13:00
ロングコース 5,000円 8時間
スーパーオールナイトカードコース
(3,000円以上のプリカ購入)
3,000円
+カード代
19:00 ~ 翌10:00
プラチナコース
(3,000円以上のプリカ購入)
1,000円
+カード代
21:00 ~翌10:00 (日~木)
23:00 ~翌10:00 (金土祝前日)

こんな具合です。ちなみに、DVD視聴室として利用するパターンのロングコースは抜いてあります。
タイガーの経験からいうと、テレクラでロングコースを利用するよりも、ツーショットでポイントのまとめ買いをした方がイイですよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ